諦めがついてきたかな?

“結婚当初は、些細な事でケンカばかりしていて、失敗したかな?と思う事が多かったです。今から思うと若かったんでしょうが、その頃は、離婚も考えました。子供が生まれて少しマシになり、最近では、ケンカは相変わらずしますが、別れたいと思う事は少なくなってきたような気がします。
それは、特に相性が良くなってきたとか、改心したとかじゃなく、結婚生活そのものへの諦めがついてきたからかなと思います。結婚生活は、ごく日常的な小さな不満の積み重ねが原因で行き詰ってしまう事が多いので、その不満を溜めない事、言いたい事は言う、我慢できる事なら諦めてしまう、という割り切りが必要なのかなと思います。
割り切ってしまえば、家族という存在そのものが、何となく幸せだなと思えるようになるので、ちょっとした事くらいでは、離婚を考えなくなります。どの時点で割り切れるのかは、人それぞれだと思いますが、なるべく早く割り切ったほうが、結婚生活はうまくいくんじゃないかと思います。”

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ

イメージ画像