後悔しないように

離婚してしまったあとに、「ああしておけば良かった!」「こうしておけば良かった!」と思っても後の祭りです。
感情だけで、これからの生活を決めてしまうのは、とても危ういことなのです。

少しでも後悔しない離婚をするためにも、離婚前には入念な相談をしておきましょう。

具体的にはどういったことを相談するかと言うと・・・

・離婚について
 自分の気持ちや思い、これで本当にいいのか?と不安に思うようななことを相談します。

・法律について
 離婚に関する法律はどうなっているのか?どういった流れで手続きは進むのか?などです。

・経済状況について
 離婚すると離婚前の生活とどう変わるのか?財産分与や慰謝料はどうなってくるのか。

・子供について
 子供がいる場合は、親権はどうなるのか。内面的なフォローについて。

考えるべく内容を大まかに上げてみましたが、離婚後「忘れていた!」ということのないように、上記のようなことは、十分話し合っておきましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ

イメージ画像