時と場合によっては違うけれども

“年齢や職業、職種によって年収は異なっていくし、将来的に増額される可能性があるので、一概に「年収○万円が条件!」とは言えません。
ですが、やはり結婚する相手に求める年収としては、「高校・大学生になった子どもの進路選択に不自由いない程度の金額」を要求したいです。
これは現在の年収でまかなえるか、じゃなくて、結婚してからコツコツと貯金すればなんとか、という範囲であれば全くかまいません。
私自身はいくら貧乏で苦労しようがかまいませんが、自分の子どもに対してまでは望んでいません。
自分の子どもには、より多くの選択肢を持ってほしいと思いますし、そのためにはある程度の年収はほしいです。
自分や旦那の老後の生活資金まで考えましたが、今の日本経済を考えるとそこまで条件をあげるのは高望みしすぎかな、とも思ったので、こういった条件になります。
欲を言えば、やっぱり少しは贅沢したいとは思いますが、最低でもこの条件をクリアしなければ結婚は考えませんね。”

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ

イメージ画像